JICAがカンボジアのロジスティクシステムを支援

カンボジアは国際協力機構(JICA)の協力の下で輸送コストの削減及び貨物輸送の効率化等のロジスティクスシステムの改善プロジェクトを進めている。公共事業運輸省(MPWT)の代表者は国のロジスティクスに係るマスタープランの作成が輸送コスト削減のためには重要であり、そのためには多くの研究が必要であると語った。カンボジア貨物運送業者協会(CAMFFA)の会長は、カンボジアの輸送コストは近隣国と比較すると高額であるが、インフラ整備を進めることで輸送コストをある程度削減することが出来るだろうと語った。

4月13日, Phnom Penh Post 紙

https://www.phnompenhpost.com/business/cambodia-jica-join-hands-improve-logistics-system