電子機器及び電子部品の輸出が7億5,534万ドルに到達

カンボジア商業省(MoC)によるとカンボジアは2020年に7億5,534万ドル相当の電気機器及び電子部品を国際市場に輸出しており2019年と比較して31.49%増加した。カンボジア商工会議所の代表者はカンボジアは投資しやすい法律、豊富な若年労働者、優遇関税等多くの国に輸出しやすい環境が整っており、これにより国際市場への輸出が途切れることなく成長していると語った。カンボジア王立アカデミーの国際学部長は電気機器及び電子部品の生産が増加し、国際的に知名度の高い企業からの投資が増加すれば輸出量は今後も拡大するだろうと語った。

4月5日, Phnom Penh Post 紙

https://www.phnompenhpost.com/business/electronic-electrical-exports-hit-75534m